RSS | ATOM | SEARCH
秋の京都
京都へ展覧会を見に行ってきました。

◆サトウサチコさん 手織物展

素敵なマフラーやショールを作っておられるサトウさん。
今回のイチオシは強い撚りをかけた糸を使った作品とのこと。



ひとつの作品のためにたくさんのサンプルを作るので、
とても時間がかかるそうです。
まとってみると軽くて温かく、心地よい手触りでした。

・10月16日(日)まで 12:00-18:00(最終日17:00)
・CAFE & GALLERY りほう
 京都市左京区北白川東蔦町24-3


◆表千家家元と半床庵久田家の歴史



表千家家元と久田家に伝来する貴重なお道具を拝見できます。
木地を活かした作品、菊絵菓子器や瓢香合に惹かれました。

・10月14日(金)まで 9:30-16:30
・表千家北山会館
 京都市北区上賀茂桜井町61
author:家具の至, category:生活(おすすめ情報), 08:16
comments(0), -, - -
国芳国貞展


神戸市立博物館で開催されている
「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞」を観てきました。

ボストン美術館の浮世絵コレクションは、
近年までほとんど一般公開されることがなかったそうです。
だから保存状態が良く、色鮮やかなのですね。

国芳の躍動感あふれる作品や
国貞のポップな役者絵がインパクトありました。
大胆な構図、伝統的な色の組合せが勉強になります。

会期は8月28日(日)まで。
モノづくりをする人もそうでない人にもお勧めの展覧会です。

あまりに素晴らしかったので
帰りに猫グッズを爆買いしました。

author:家具の至, category:生活(おすすめ情報), 16:39
comments(0), -, - -
熱中症にご用心
ようやく熱中症の症状(頭痛と微熱、ちょっとした吐き気)が
収まりました。
もはや毎年恒例となりつつある熱中症ですが、
思い返してみるとやはり前兆はあったなと
後から気付くわけですね。

足がつったり、立ち眩みがしたり、異常に汗が出たり。

じゃあ事前にわかるだろうと思うでしょうが、
疲れてんだから足ぐらいつるだろう、
夏なんだから立ち眩みぐらいするだろう、
異常に汗くらいかくだろうと思ってしまうのが落とし穴。
気が付けば頭が割れるように痛くなってます。
ちなみに頭痛薬は効きません、飲まないように。

喉が乾く前にポカリ、しばしば塩キャンディで予防です。
一度なったらクセになる非常に鬱陶しい熱中症、
皆さんも十分にご注意下さい。
author:家具の至, category:生活(おすすめ情報), 19:27
comments(0), -, - -
赤木工房一門と漆の仲間たち展
 
堀道広さんからグループ展の案内をいただきました。
16日(月)まで、阪急うめだギャラリーで開催されています。
作り手の皆さんから話を伺うことのできる貴重な機会でした。
(堀さんの在廊日は終了しています)




お会いするのは2007年以来。
控えめなお人柄、タイのお坊さん的な雰囲気は変わりません。





会場では漆の作品のほか、漫画やグッズも購入できます。
写真は新刊「ぺっとり君」とクロックムッシュ氏のキーホルダー。
ますますシュールさに磨きがかかっています。
author:家具の至, category:生活(おすすめ情報), 10:08
comments(0), -, - -
加藤浩史さん個展


時折、仕事の助っ人に来てくださる学生時代の先輩が
京都で個展を開催されるとのことで、お邪魔してきました。
会場は2ヶ所。
カラフルな立体と絵画のユニークな作品が並びます。
ギャラリーマロニエさんの方では搬入も手伝わせて頂きました。

今、京都は花盛り。
皆様も京都へお寄りの際は、ぜひアートもお楽しみください。



「Shelter - Skelter」
●gallery near
〜2013年4月10日(水) 木曜日休廊
12:00〜22:00(最終日17:00まで)
京都市左京区田中里ノ前町34-2
珠光ビル百万遍 B1F cafe dining near店内

●Gallery Maronie
〜2013年4月14日(日)月曜日休廊
12:00〜19:00(日曜日18:00まで)
京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332

author:家具の至, category:生活(おすすめ情報), 10:30
comments(0), -, - -
眼福&口福


「中国王朝の至宝展」を見に行きました。

毎年訪れている「正倉院展」より、ずっと古い時代のお宝が並びます。
古代、四川地域にも高度な文明があったことを今回初めて知りました。

木・漆でできた作品の中では戦国時代の楚の作品「羽人」がユニークでした。
気になったのは革に漆を塗った甲冑。
あれ、どのくらいの防御力があるのでしょうか。







お祝事があったので、普段はなかなか訪れる機会のないお店を予約。
料理にもサービスにもこまやかな心遣いが感じられました。
庭や店内の手入れも行き届き、とても清々しい空間でした。
author:家具の至, category:生活(おすすめ情報), 10:01
comments(0), -, - -
両国のお茶屋さん
両国 縁処

先日、両国のお茶屋さんを訪ねました。
場所は両国駅の南側、吉良邸跡の隣。
私の会社員時代の先輩が店長を務めていらっしゃいます。

店内には和の雑貨が置いてあり、
ご近所の方が立ち寄ったりとアットホームな雰囲気でした。

和菓子と煎茶のセットのほか、甘酒もいただきました。
甘酒といえば「甘みが強い」「ドロドロして飲みにくい」イメージでしたが、
こちらのは自然な甘さでサラサラしていて、とてもおいしい!

オーナーさんは浅草橋の「小松屋」さんとのことで、
佃煮も販売しておられます。
甘さを抑え、醤油をきかせた大人の味。
お酒にも合いそうです。

佃煮 小松屋

手のひらサイズの可愛いわっぱに佃煮が入ってました。


両国観光の際にはぜひ立ち寄ってみてください。
甘酒、おすすめです。


歴史茶屋 両国 縁処(えんどころ)
墨田区両国3-13-10 吉良邸跡となり
営業時間 12:00〜17:00
月曜日定休

author:家具の至, category:生活(おすすめ情報), 08:59
comments(0), -, - -
堀道広さん展示会
堀道広さん

昔お世話になっていたうるし漫画家・堀道広さんの展示会が
葉山であるそうです。

展示会詳細

ご夫婦で出品されるとのこと。
10月27日は堀さんが祈りをこめて似顔絵を描いてくれるという
素敵な企画もあるようです。
author:家具の至, category:生活(おすすめ情報), 15:33
comments(0), -, - -
修理して使う
修理に出していた時計が直りました。

以前の記事→時計の修理

 時計 修理

見事、復活。
ボーンボーンと味のある響きで時を告げてくれます。
他の店では断られたのに、引き受けてくださった職人さんに感謝。
ジャンルは違えど、腕の良い職人さんの技に触れると刺激になりますね。

今日はスーツを「かけつぎ」修理に出しました。
こちらも仕上がりが楽しみです。
author:家具の至, category:生活(おすすめ情報), 18:25
comments(0), -, - -
柳宗悦展
柳宗悦展

大阪歴史博物館に柳宗悦展を見に行ってきました。

普段の暮らしの中にあるモノ
そこにある力強さ、美しさ。

そんなモノの見方が出来れば
毎日が楽しいだろうなと思います。




author:家具の至, category:生活(おすすめ情報), 16:41
comments(0), -, - -