RSS | ATOM | SEARCH
葱と小麦粉さえあれば
最近、葱油餅をよく作ります。
きのこ餃子と同じく「初恋のきた道」に出てくる料理です。

葱餅
【直径10cm×2枚】
薄力粉100gにぬるま湯を少しずつ加え
耳たぶより柔らかい固さにします。
まとまったら打ち粉をした台の上でこね、麺棒で20cm位の楕円にのばします。
その上に塩小さじ1/4をまんべんなくふり、
サラダ油大さじ1/2を塗って長葱のみじん切りひとつかみをのせます。
はしからくるくる巻いてまき終わりを閉じ、両端もつまんで閉じます。包丁で2つに切り、それぞれの切り口を閉じます。
切り口を上にしてねじりながらつぶし、薄い円盤状にのばします。
サラダ油をひいたフライパンでこまめに裏返しながらこんがり焼きます。

材料も作り方もシンプルですが、葱がとても香ばしい!
おやつや軽食におすすめです。
author:家具の至, category:生活(ごはん・レシピ), 13:43
comments(4), trackbacks(0), - -
Comment
う〜む。美味そうだ。材料もシンプル!試してみようっと。
サチ, 2006/02/02 5:40 PM
二人分だったらこの2倍の量が作りやすいかも。
4つに切り分けても2つを大きくのばして焼いてもよいです。
ウー・ウェンさんのレシピを参考にしました。
しまえび, 2006/02/03 9:00 AM
おいしそうっ!!
レシピをプリントして 家で試してみます〜!

やっぱり しまえびさんちは おいしいものばかり
召し上がってる。。。


viper, 2006/02/03 10:11 AM
料理歴が浅くて本を見ながらしか作れませんが、
食い意地だけは昔から自信があります!
(自慢になりませんね。とほ)
しまえび, 2006/02/03 2:19 PM









Trackback
url: http://blog.itaru-design.com/trackback/266235