RSS | ATOM | SEARCH
飯椀
 
現在、漆関係のご依頼は金継ぎのみお受けしているのですが
2年ほど前、技術専門校時代の友人から飯椀のリクエストをいただき
個人的に作ることになりました。

木地をお願いしたのは、福岡に住む同じ専門校時代の友人。
ろくろで木の器を制作されています。

お願いしてから約1年、届いたのがこちら。
とても丁寧な仕事に感激しました。
木の種類は欅です。贅沢!



さらに1年。
飯椀ができあがりました。
せっかく美しい木目を持っているので
半透明の漆を塗っています。



ちょっと小ぶりのかわいいお椀。
友人とのコラボ、いい記念になりました。

author:家具の至, category:-, 20:22
comments(0), -, - -
Comment